冷えとり日和365 2016年秋冬

冷えとり日和365のアイテム

少し時間がたってしまいましたが(汗)冷えとり日和365の「からだ想い料理教室」では、冷えとり日和365のアイテムの展示もありました。

そのときに拝見した、ちょっと気になる商品で、カイロプラクターの山本千尋先生と共同開発したという「姿勢すっきりベルト」と「骨盤きゅっと2重ベルト」というのがあったのでご紹介します。

背筋がちょっと気持ちいい「姿勢すっきりベルト」

姿勢すっきりベルト

猫背の管理人大注目(笑)姿勢すっきりベルト

こういうのよくありますよね、「姿勢すっきりベルト」というのは、ベルトを使って姿勢をすっきりさせるアイテムです。

でも、どんなふうにいいのかよくわかりませんよね(汗)管理人もちょっと気にはなっていたんですが、試すことなく過ごしておりました。

スタッフの方に聞いてみると、「試着OK」ということだったので、早速付けさせてもらいました♪

(画像をクリックすると、もう少し大きな画像で見ることができます。戻るときは、ブラウザの「戻る」ボタンで戻ってくださいね)

本当はこんなふうにシャツの上から着用するものではないので、かなり無理無理な感じになってますが(汗)

でも、初めてでも一人で装着することができました。脇にあたる辺りに、ちゃんと「左腕側」、「右腕側」と書かれたタグが付いているので一目瞭然です。

タグ

ベルトの内側には目印のタグがあるのでわかりやすい

留めるところは胸の下にあって、マジックテープで留めるだけなので簡単ですよ。

バンドは細めですが、ねじれたりすることなく、ぴったり装着することができました。シャツの上から無理やりですけど(汗)

ショップサイトの説明では、「肩甲骨が自然にぐっとひき寄せられる」ということですが、付けた感じ、それほど強く締め付けられるというわけではなく、じわ~っと背中側に引き寄せられる感じ。

管理人は姿勢が悪いせいか、これがなんとも気持ちがよかったです。

山本千尋先生の「巻くだけダイエット」では、1日5分程度のエクササイズみたいですけど、冷えとり日和365とのコラボ商品は、長時間使用していても疲れにくい工夫が施されているところが特徴。

独自のたすき掛け設計は、脇の下に食い込みにくくいパターンで疲れにくい構造をしています。

管理人はPC作業とかじっとしているときより、掃除をしているときとか、ちょっとからだを動かすようなときにこのベルトをしたいなと思いました。

なんといっても、薄手でベルトの幅が約4センチほどしかないので、動きやすいんですよね。

メッシュになっているのでムレにくくなっているところも◎

名前に「2」とついているのは、シリーズ2つ目の改良版ということみたいで、ユーザーの声によりアンダーバストが6センチほど長く改良されているそうです。

この分、ゆったりと着ることができるようになっているんですよ。この改良も、少し長めに着用したい人向けの改良なのかもしれませんね。

下半身の巡りにギュッとくる「骨盤ぎゅっと2重ベルト」

骨盤きゅっと2重ベルト

一見、何に使うのかよくわからない(汗)「骨盤きゅっと2重ベルト」

「姿勢すっきりベルト」を試してみたなら、こちらもいかが? ということで「骨盤きゅっと2重ベルト」も試着させていただきました。

本来、インナーの上に着用するみたいなんだけど、なんとジーンズの上からの着用です。無理やりすいません(汗)

ジーンズの上から着用するには、さすがに管理人一人の力で装着するのは無理だったので、スタッフさんに手伝ってもらってギューッと装着してみました。

姿勢すっきりベルトに比べると、骨盤きゅっと2重べルトのほうが、なんだかゴム的に強力ですよ。

骨盤きゅっと2重ベルト

無理やりジーンズの上から装着(汗)

でもこれ、頑張って付けたけど、着用位置をちょっと間違えてしまいました(汗)

本当は、おへそから指4本ぐらい下の骨盤の中心あたりに巻くのが正解です。写真だと、少し上過ぎるかな。

こちらのベルトは、そんなに長時間着用しなくてもOK。1日5分程度で、日常の家事などの最中に利用するという感じでいいそうです。

骨盤を締め付けるというよりか、ギューッと圧迫してるときにからだを動かすと気持ちよいです。外したときに下半身のめぐりがよくなるという感じ。

管理人は婦人科の病気があって、「お散歩でいいから運動してくださいね」とお医者さんに言われたのですが、座りっぱなしでなかなかからだを動かすことがなく(汗)

そんなときも、こういうバンドを使ってからだを動かすとちょっとよさそうですよね。なんといっても5分でOKってところが気軽です。

あと、写真ではちょっとわかりにくいのですが、ゴムバンドが二重になっているので、1本をお尻の下にずらして、お尻を挟むようにしてヒップアップさせる付け方もあります。

見た目、単純な構造だけど、けっこういろんな使い方ができそうなベルトです。

ちなみに、このベルトも名前に「2」とついてますが、やはりシリーズ2つ目の改良版です。ユーザーの声によりベルト幅が8cmの太幅になってるそうですよ。確かに、太いほうが付けやすいし気持ちよいですよね。

ベルトの着目点はからだのゆがみ

巻くだけダイエットも骨盤や骨格のゆがみに注目したものでしたが、こうした骨盤や骨格のゆがみは、冷え、肩コリ、むくみなどの原因になることもあるようです。

ゴムバンドがどれくらいいい影響があるのかはわかりませんが、付けてみると確かに気持ちいいんですよね。やっぱり管理人は姿勢が悪いのかな(汗)

運動するのがいいことはわかっているけれど、なかなか運動のための時間がとれないようなときは、手軽に着用できるバンドで負荷をかけてからだを動かすのってちょっとよさそうです。